カートをやってみた



笛吹川フルーツ公園にあるAZ山梨サーキット でカートをやってきた。

カートをやるのは数年ぶり、このコースは初めて。

公道では速いとライセンスを剥奪されるが、カートなら純粋に速さを好きなだけ追求できる。

とりあえず10周券を購入して説明を受けて、ヘルメットとグローブをレンタルしてコースイン。

最高速度は60km/hとのことだけど目線が低いので体感スピードはかなり速い。

カートにはサスペンションがついていないのでコーナーを攻めると簡単にドリフト状態になる。

各コーナーのRもカート用のサイズのため、シートに押し付けられた脇腹が少し痛くなる位に横Gがかかり、ハンドルを握る手も操作が忙しいので後半には握力が弱る程度には疲れる。気持ちいい。

何よりも「クラッシュしたら家に帰れない」とか、「見つかったら免停」という遠慮をしながら、「どう言い訳しても暴走行為は暴走行為だよなぁ」という後ろめたさを感じつつ峠を攻める(※あくまでもドライビングテクニックの練習と称して峠に通っていた知人から聞いた体験談です)よりも楽しいぞコレ。

ラップタイムは初心者参考タイムの42秒を切れて喜んでいたら速い人は36秒台で走るそうな…

あと5秒。どうやって縮めよう…


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コーテル・リャン

Author:コーテル・リャン
東に不動車があれば引き取って直してやり
西に峠があれば行ってそこを越え
テントを張れば雷雨に怯え
林道に入ればヨタヨタ走り
誉められもせず 苦にもされず 
そういう人が私です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Amazon.co.jpアソシエイト
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR