明日からはカフェオレにしよう

ある日、着払いの荷物が届いた。


画像はプレミアムバンダイのホームページより

だいぶ前に予約していたセロー225のフィギュア(ばくおん!!の天野恩紗フィギュア付)がようやく手元にきたか。
まさかセローが立体化される日がくるとは、アニメの影響力って凄い。

結局この子が林道に行く回は無かったけど、ばくおん!!は毎週月曜深夜の癒しとして楽しませて貰った。主にメーカーが協力しているにも関わらず平気で原作通りのブラックジョークを放送するあたりで。

フィギュアはかわいいのとフル可動なので良いとして、問題はセローの方。劇中に出てくる寒い日はエンジンにお湯をかけないと始動できない4JG1のカラーリングを再現しているならこれでOKなんだけど、 ちょっとひと手間加えてみたくなるような仕上がり。



自分の乗っている5MPのカラーリングにしてやろうかと思いつつも、 デカール類を作る技術は持っていないので4JG1の純正風ラインを追加して、エンジン廻りやホイールのリムやらをアルミシルバーに塗って金属っぽさを出す方向で。



ラインはタミヤの紫と青を適量混ぜてそれらしき色を作り、マフラー、エアクリーナーボックス、ミラーは黒で塗る。ナックルガードは大げさに見えたので外し、ブレーキディスクとサイドカバーにはスミ入れをしてみた。

これ以上やると汚くしてしまいそうなのでこのぐらいにしておいてやるか。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コーテル・リャン

Author:コーテル・リャン
東に不動車があれば引き取って直してやり
西に峠があれば行ってそこを越え
テントを張れば雷雨に怯え
林道に入ればヨタヨタ走り
誉められもせず 苦にもされず 
そういう人が私です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Amazon.co.jpアソシエイト
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR