クラシックな休日

10月30日に鳴沢のクラシックバイクミーティングに行ってきた。



ブリヂストンのバイクモーターとトーハツがあったり



トライアルバイクでお馴染みのモンテッサが作っていたインパラがあったり



いかにも走りそうな格好いいDT-1。持ち主の方に話を聞いたらレースキットが最初から組まれたDT-1MXというものだそう。この年代のトレールはカッコいい。



ホンダのC92と陸王。神社仏閣スタイルのC92は16歳の頃に解体屋に出てきて買いそうになったバイク。今だったらレストア出来るかなと思ったりしたけどさすがに手に負えないか…

陸王はメグロと共に年配の人とバイクの話になると必ずといって良いほど名前が出てくる(警察か新聞社にでも入らないと乗れなかったという話もセットで)。サイドバルブのハーレーを日本でライセンス生産したのが始まりのバイクで、リジットフレーム、ハンドチェンジ、ロッカークラッチ、手動進角に手動オイルポンプという素晴らしい仕様。



リアに付いているバッグが「飾らないで乗ってます」という雰囲気を出しているピカピカのBSA。

参加車両は全車実動コンディションな上に8割ぐらいが自走という。やっぱりバイクは乗ってナンボだ。来年も開催予定とのことなのでイーハトーブの自賠責は更新しておこう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コーテル・リャン

Author:コーテル・リャン
東に不動車があれば引き取って直してやり
西に峠があれば行ってそこを越え
テントを張れば雷雨に怯え
林道に入ればヨタヨタ走り
誉められもせず 苦にもされず 
そういう人が私です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Amazon.co.jpアソシエイト
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR