セローのシートを張り替える



オイル漏れの発覚と同時にシートも破れていることが発覚したセロー。車体を買ったときにシート表皮が痛んでいたので張り替えてから約3年。そろそろ破れそうだと思っていたら破れた。



とりあえずテープを貼っておいたけどさすがにカッコ悪いのでシートを張り替える。



サイドカバーを外して



シートを止めている10㎜のボルトを2本外してシート本体を外し



10㎜ボルトで止まっているシートステーと表皮を止めているタッカーの針を外して表皮を剥がして



スポンジが水を吸っている場合は水気を取って乾かしてから新しい表皮を被せて



この海外製の怪しげなタッカーを使って表皮を止めていきます。打ち込みが若干弱いけどとりあえず使える。針は足長が短い物の方が打ち損じが少ない。



シワがよらないようにしながらも表皮にテンションをかけすぎない程度に伸ばしながら表皮を止めて



車体に戻して完成。若干シワが出ているけどこのぐらいだと表皮が馴染んでくれば消えることが多い。

表皮は今まで付いていたものと同じものを使った。純正のほぼ1割の値段なのでほぼ消耗品みたいなものだけどせめて3年ぐらいは破れないで欲しい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コーテル・リャン

Author:コーテル・リャン
東に不動車があれば引き取って直してやり
西に峠があれば行ってそこを越え
テントを張れば雷雨に怯え
林道に入ればヨタヨタ走り
誉められもせず 苦にもされず 
そういう人が私です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Amazon.co.jpアソシエイト
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR