ジョルノ 整備記録



先日手放したAF24ジョルノ。



当初はこのように解体屋にあった不動車。不動の原因はプラグキャップの不良だったのでキャップを交換して、ついでにエアクリーナーとプラグも新品に替えて実動に



そうすると欲が出てくるので破れたシートを張り替えて



駆動系はリフレッシュついでにライブディオZXのセッティングを参考に8.5g×6個、強化クラッチスプリング、デイトナのセンタースプリング(ZX純正相当 )に交換してダッシュ力を強化



艶がひけた外装はスコッチブライトとコンパウンドで磨いて一皮剥いて



オイルタンクのセンサーが痩せて差し込み部から漏れがあったのでシールテープを巻いて漏れを止めて



ヘッドライトを固定する部分は割れていたのでネジ止めで固定



メーターを振り切る程度には速くてボトムリンクのフロントフォークはソフトな乗り心地。足がわりに便利なバイクだったが知り合いが原付を探していたのでFT-1のレストア資金とスペースの確保のために売却。



…なぜか代金と一緒にチョイノリも届いた。さて直すか。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コーテル・リャン

Author:コーテル・リャン
東に不動車があれば引き取って直してやり
西に峠があれば行ってそこを越え
テントを張れば雷雨に怯え
林道に入ればヨタヨタ走り
誉められもせず 苦にもされず 
そういう人が私です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Amazon.co.jpアソシエイト
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR