FT-1をレストアすることにした その9

30分程乗るとケツが痛くなるFT-1のシート。中でサラサラ音がしているのでスポンジの劣化具合をみようと表皮をめくってみた。



アンコ抜きシートというかアンコ抜けちゃったシートというか…中から錆と加水分解したスポンジが砂みたいになって出てきた。写真を撮るのも忘れてシートベースを塗装する程度の汚さ。



とりあえずホームセンターでスポンジを買ってきて隙間に詰めることにする。アイデア次第で使い方色々と書いてあるのでシートのスポンジに使っても大丈夫だろう(適当)



表皮を元に戻して完成。表皮の穴の空いている部分には保修用のレザーを貼ってついでにオイルタンクを黒に塗装しておいた。

材料費は580円な上に手間もかかっていないので仕上がりはさておき30分かそこらではケツは痛くならないと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コーテル・リャン

Author:コーテル・リャン
東に不動車があれば引き取って直してやり
西に峠があれば行ってそこを越え
テントを張れば雷雨に怯え
林道に入ればヨタヨタ走り
誉められもせず 苦にもされず 
そういう人が私です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Amazon.co.jpアソシエイト
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR