山梨旧道めぐり その5 中道往還 女坂峠編

中道往還について調べていたら、右左口峠を越える国道358号の旧道は、現在精進トンネルが通っている女坂峠を越えて精進湖まで車道を通す計画だったという情報を得た。右左口峠と同じく、車道は自衛隊の協力で途中まで建設され、未成のまま残っているという。

というわけで右左口峠を走破した次の日に行ってみた。



右左口峠の精進湖側出入口の程近く。国道から分岐する道が旧道のスタート地点。前日の右左口峠がかなりの悪路だったのでトライアル車のイーハトーブで行くことにした。



集落から寺川グリーン公園というアウトドア施設までは至って普通の道路。道沿いに歴史のありそうな寺があることからこの道が旧街道であったことが窺える。



寺川グリーン公園からしばらく進むと分岐点がある。ここを左に曲がる。



道の様子こんな感じ。道幅と石垣が車道として建設された名残を感じさせる。



4輪の轍が途切れる所で倒木が。自然に倒れたのか人為的に置かれたものか。どっちにしろ歩いて進んだ方がよさそうだ。



倒木の地点からは右左口峠と同様の作りの道が続いていた。違うのは路肩のポールとガードレールが無いことぐらいか。この先に水道施設と橋があるということだが、石が斜面を転がる音が聞こえたので深入りするのは今回はやめておいた。

結局この道は精進湖まで車を通すことはなかった。仮に開通していたとしたら、ツーリングマップルには「悪路通行困難」か「峠越えの旧道 ガレている」の文字があったに違いない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コーテル・リャン

Author:コーテル・リャン
東に不動車があれば引き取って直してやり
西に峠があれば行ってそこを越え
テントを張れば雷雨に怯え
林道に入ればヨタヨタ走り
誉められもせず 苦にもされず 
そういう人が私です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Amazon.co.jpアソシエイト
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR