房総半島ツーリング その3 月崎駅編

朝6時にネットカフェを出発。小湊鉄道の月崎駅周辺に向かう。

月崎までの県道は適度にくねってて信号も車も少なく、月崎に近づくにつれて一部狭い区間がある。昨日の高速道路のつらさも吹っ飛ぶ楽しい道のり。



月崎駅に到着。雰囲気のいい木造の駅舎は映画「夏美のホタル」のロケ地に使われたとポスターに書いてあった。SR400に乗る有村架純が主役の映画のようなのでDVD出たら観てみよう。



自販機で買ったお茶を飲んでいると森の中から列車がやってきた。



周辺の景色もあってなんとなくジブリ作品を観ているような気分。

列車を見送って駅近くにある素掘りトンネル群へ。



ここを走りたくて千葉まで来た。



トンネルの案内板によると明治時代に掘られたトンネルで将棋の駒のような形は観音掘りと呼ばれる日本独自の手法なのだそうな。



この道のトンネルは全部で3本あり、最初と最後が観音掘り、中間のトンネルが通常の丸い形になっていた。



照明が現役のトンネルであることを主張するような3本目を抜けてUターン。養老渓谷にある2段トンネルに向かう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コーテル・リャン

Author:コーテル・リャン
東に不動車があれば引き取って直してやり
西に峠があれば行ってそこを越え
テントを張れば雷雨に怯え
林道に入ればヨタヨタ走り
誉められもせず 苦にもされず 
そういう人が私です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Amazon.co.jpアソシエイト
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR