FT-1をレストアすることにした その8



とりあえず問題無く乗れるようになったと思われるFT-1。

近所の足に使っている分には特に調子が悪くならないのでちょっとしたツーリングに行ってみることに。

街中から50ccではフルスロットルになる登り坂まであるのでトラブル出しには最適だろう。

甲府の市街地ではいたって問題無く走る。2ストとはいえ基本的に実用車的な性格のバイクなので平和な乗り心地。最近のスクーターの方が速いような気がするが変速タイミングを気分で決められるのがMT 車の楽しい所である。(スクーターも面白いけどね)


昇仙峡へ続く和田峠の急勾配ではなぜか時折ガス欠症状でプスプスいいながらも登坂力は良好。下りの連続コーナーは切り返しが軽くてとても楽しい。

折角なのでたまには遊歩道を歩いてみようかと思いつつももうちょい乗ってみようと林道へ。


セローやイーハトーブよりタイヤもエンジンも小さいFT-1では若干キツいかと思ったが車体も小さいので1速か2速でトコトコと進んで行けば意外とイケてしまう。(パワーが足りない所は足で補助するか降りて押せば何とかなる)

林道の見晴らしの良いところで一服しながら小さいバイクでプラプラするのはやっぱり楽しいと思いつつ急勾配で悪さをしてそうな燃料フィルターを早いとこ外してしまおうと思った。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コーテル・リャン

Author:コーテル・リャン
東に不動車があれば引き取って直してやり
西に峠があれば行ってそこを越え
テントを張れば雷雨に怯え
林道に入ればヨタヨタ走り
誉められもせず 苦にもされず 
そういう人が私です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Amazon.co.jpアソシエイト
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR