セルペット 電撃丸を使ってみる。

私のセルペットのバッテリーは弱っている。一応走れば充電されるものの、数時間後には弱々しくニュートラルランプを光らせるのが精一杯になってしまう。



新品のバッテリーに交換すれば解決するのだが、完全に終了しているわけではないので悪あがきにケミカルを投入してみる。硫酸化合物がサルフェーションに効くというこちらの電撃丸。効果があればしばらく今のバッテリーが使えるし、効果が無ければ新しいバッテリーを買う決心がつく。



使い方はバッテリーの1セル毎に1粒投入するだけ。4輪のバッテリーの蓋に合わせた大きさなのでバイクのバッテリーに使う場合は砕いて投入する。3セルの6Vバッテリーなので3個使用する。

余った3個がもったいないので全部投入した。そもそも二輪車には使用しないで下さいとパッケージに書いてあったけどまあいいや。
※この記事は交換予定のある上がりかけのバッテリーに対してわざと誤った使用方法を試しています。この記事を参考にしたことによって起きた事故や損害について、当方は一切責任を負いません。

とりあえずしばらく走ってアイドリングでもウインカーとブレーキランプがちゃんと光る程度にバッテリーを充電。数時間後にエンジンをかけずにニュートラルランプとブレーキランプを点灯させてみると今までより多少はマシになっていた。いずれ新品バッテリーには交換することになるんだけどしばらくはこれでいいか。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コーテル・リャン

Author:コーテル・リャン
東に不動車があれば引き取って直してやり
西に峠があれば行ってそこを越え
テントを張れば雷雨に怯え
林道に入ればヨタヨタ走り
誉められもせず 苦にもされず 
そういう人が私です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Amazon.co.jpアソシエイト
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR